逓減定期保険と税務の関係

逓減定期保険は一般家庭において効率の良い保険商品ですし、普通の定期保険に特約として逓減定期特約をつける人も増えているらしいですね。
ということであちこち調べていたら「税務」の文字が…?!。
え?、逓減定期保険には何か税金との関係があるの?。
ひょっとして控除対象からはずれるとかそんなんじゃないでしょーね?!。


それだったら困りますよ。
ということで、逓減定期保険と税務の文字が出て来るところをよく見ると、「保険料は一定要件のもと全額損金算入できる」といった旨のくだりがあります。
損金算入といえばそれは法人など事業者に関係のある税務上の言葉では?。←どうやら正解。


私は法人向けの逓減定期保険のところの説明を見て、個人向けと勘違いしていたらしい(^^ゞ。
あ〜、良かった。ちなみに換金算入とは、法人が収益を得るために支出した費用を必要経費として計上することです。
ついでに得た知識としては、逓減定期保険に限らず、普通の定期保険(平準定期保険というらしい)でも、法人や団体向けの説明には全額損金算入に関する税制のくだりが上記と同じように記述してあります。
つまりは、社員の福利厚生のために会社側が保険料を払う保険商品だというわけです。


被雇用者の立場からはなかなかこういったカラクリを知る機会はありませんね。経理や財務部門の方には常識かもしれませんけど。
そう言えば若い頃からこんなふうに先輩社員からよく言われましたね。
「あなたは自分のもらっている給料の3倍は稼がないと会社から見てあなたは負担要因になります」ってね〜(*^・^*)。

逓減定期保険と税務の話しから以外なお勉強ができました〜
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック


Excerpt: ・・税務調査??・【税務調査対策】日頃からの留意事項・これは、税務調査に名を借りた人権侵害だ!・税務調査の対応・税務調査!・税務調査の時期・逓減定期保険と税務の関係・税務調査 リベートの支払い未だ結論..
Weblog: 経理への思い
Tracked: 2007-09-09 05:13


Excerpt: ・・経理と税務のセミナー・<経営者必見>これからは 税務署に行かなくても結構です。 税務申告の必要もありません! 経理のプロが完全合法で節税を超えた 税金0円の内容を解りやすくお教えします。 ・8月の..
Weblog: 経理への思い
Tracked: 2007-09-11 12:15
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。